FX比較

トレード手法を学ぶ!FX・株(相場)のトレード手法の必勝法

FX・株のトレード手法で勝利するためFXトレード・株トレードなどのトレード手法を分析する



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2009-10-11

金相場がついに史上最高値を更新


金相場がついに昨年3月につけた史上最高値を抜き、1040ドル台まで
値上がりしてきました。


ここ何ヶ月かウロウロしていた、巨大な三角持合いを、いよいよ上に放れて
きましたので、改めて高値更新になっていくという強気の見通しを想像して
きましたが、予想どおりの展開になりました。


私も何年も前の底値水準から、貯蓄感覚で金の現物買いをスタートさせてきて
いたので、ここ最近は少し心に余裕ができてきました。


もみ合いの時に、5分の1ほど利食いをしましたが、もう少し手元に置いて
おこうと考えています。


新しくスタートする景気の底上げ段階に来たと感じていますので、資源株の
ほうも、少しずつ仕込んでいます。


住友鉱山は、仕手性も強い感も否めませんが、その分トレード心をくすぐられて
しまします。


歴史的な金相場大上昇トレンドの最中にあることもあり、ちょっと期待したり
しています。


金のETFも、今週は9000円台に上昇してきました。


10月5日発売の週刊ポストでは、金の調査研究を行っている国際機関、
ワールドゴールドカウンシルの豊島逸夫氏が、
>短期的に1100ないし1200ドルをうかがい、5年スパンで見れば、
>2000ドルの大台も十分に考えられるとコメントしています。


金については、もともと目先の売り買いではなく、安全保管のつもりと、
お金の価値が剥落したりすると困るという長期的な観点でじっくりと寝か
せてきました。


あくまでも、結果オーライのラッキーな結果でしかありませんけれど。


ここのところ、1年7ヵ月ぶりに史上最高値を更新してきましたので、
さらに大きく値上がりしていってくれることに期待を寄せているところ
です。


現在市場ではサブプライムショックやリーマンショック以降、安全資産
に逃避していた大量の余剰資金が、行き場を求めてさまよっています。


これらの余剰資金がこの金市場において新たなバブルをつくっていく
可能性が大きくなるのではないかと、想像しています。


つまり大きな視点で見れば、世界はインフレ方向へと次第に動き始めて
おり、金を筆頭に、貴金属、非鉄金属、それに原油といった資源の価格は、
今後さらに値上がりすることが予想されます。


そして、この流れが加速することにより、株式市場の方へも必ず流れ込ん
でくることは、そう遠い未来ではないと思います。


確かに今現在の、株式市場は全体的な方向感が失われているように見えま
すが、チャートの月足や週足で観察する限り、世間が騒いでいるほど、
さほどナーバスになる必要はないと思います。


こういうときにこそ、投資家トレーダーは、冷静に冷静に仕込むタイミ
ングを狙うべきだと思います。



投資に万歳!(日本、海外)株投資・FX投資・投資信託・不動産投資などの投資必勝バイブル
スポンサーサイト

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

2007-10-20

投資家注目!日銀総裁「サブプライムがG7主要議題に」

--------------引用--------------

日銀総裁「サブプライムがG7主要議題に」

投資家注目!

10月19日16時11分配信 産経新聞

【ワシントン=大柳聡庸】
先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)
出席のため、ワシントンを訪問している日銀の
福井俊彦総裁は18日午後(日本時間19日午前)、
記者団に対し、G7で米国の低所得者向け
高金利型住宅ローンサブプライムローン
焦げ付きに端を発した金融市場混乱への対応が
主要議題になるとの見通しを明らかにした。

サブプライムローンについて福井総裁は
「問題は収まっておらず、今後の見通しについて議論する」
と語ったうえで、米経済の現状について
住宅市場の調整が長引いていることが懸念材料。
先行きの不確実性を高めている」などと語った。

福井総裁は同日午後、現地で米連邦準備制度理事会
(FRB)のバーナンキ議長と個別に会談し、
世界の金融市場について意見交換した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071019-00000123-san-bus_all

--------------引用ここまで--------------



ファンダメンタルがどのような状況であろうとも
相場というものは、行き着くところまで行かない
と止まらないものです。

過去の歴史を振り返れば、そのことを
全て証明してくれています。

とかく、人間というものは、その時々の
多少の変化に右往左往しすぎる面があり
過ぎます。

だから、いつまで経っても、

投資において勝利を手にすることが
出来ないのです。

特に、個人投資家のあなたが、どんなに
ファンダメンタルの分析をして投資
挑もうが、大きな力に勝つことは不可能
なのです。

そのことに気が付かない個人投資家
あまりにも多すぎます。

あなたは、巨大な資本を持つ、巨大な力に
自らお金を与えてしまっていることに

一刻も早く気が付くべきです!

早く目を覚ますべきです!

ファンダメンタルで巨大な資本を持つ
ものに立ち向かう愚かさをすぐにでも
自覚してください!

あなたが、投資勝利するには、自分なり
投資手法を身につけなければ、永遠に
負け続けるしか道がありません!

それでも、いきなり自分で投資手法
編み出すことも、なおさら無理なことです。


そういう時こそ、こういう便利なものを
参考にすることをおすすめします。

とにかく、これで初めは投資スキル
高めて下さい。


そのくらいの覚悟をもたなければ、あなたの
投資の未来に、勝利という文字は永遠に無縁な
のとなってしまうことは明白です。

それでも、構わないのであれば、ずっとずっと
自己流で頑張り、負け組のままでいてください。


これから先は、投資で莫大な資産を築きたい
人だけが見るようにしてください!

負け組みでいたいあなたは、けっして見ないで
ください。

それでは、勝ちたい人は参考にして下さい。

■損をしない!非常識日経225必勝法!さらに購入者全員に無料にて勝つ投資術実演講習会を実施中!!さらに「95%勝てるオプション取引必勝法マニュアル追加【電話解説付き】

■一生勝ち続ける株式投資術-不変の大原則ガイド

■BIG BANG FX-Ⅴ★ビックバンFX-5◆プレミアム・パッケージ・エディション◆最も権威のある学術評価書・E-BOOK白書2006~2007歴代ベストセラー投資商材★最高評価★『A』獲得!


トレード手法を学ぶ!FX・株トレードの必勝バイブル

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

2007-07-19

年金相談で職員に暴行事件、京都の男性を逮捕

----------------------------------------------------
18日午後0時15分ごろ、京都市伏見区の京都南社会保険事務所で、
年金相談に来た男が、応対した国民年金業務第1課の男性職員(47)
に声を荒らげ、胸を拳でたたいた。駆けつけた伏見署員が男を
公務執行妨害で現行犯逮捕した。

約2年前から年金の受給資格について同事務所に相談。
年金記録漏れ問題を受け、6月下旬に加入状況を問い合わせたが、
返答の電話がなかったとして、この日、「何で連絡がないんだ」
と抗議していたという。

容疑者は「暴力をふるったことは覚えていない」と否認している。

同事務所は「暴力騒ぎが起き、残念。年金問題で市民の不安を解消するため、
今後も努力したい」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070718-00000412-yom-soci

-----------------------------------------------------

今までの、怠慢からしてみればこのくらいの出来事など
本当に蚊に刺された程度のことだと思います。

それに、胸を拳で叩かれたくらいで大騒ぎのしすぎだと
思います。
そもそも、社会保険事務所の職員が軟弱すぎるのです。
ずっとずっと仕事を怠けて楽をしてきていましたから。

ろくに仕事もせずに庶民からお金を
巻き上げて自分達は湯水のごとくそのお金を使い豪遊
したりして、とにかくズルイことばかりしてきてる
のですから、これくらいのお灸では、まだなまぬるい位ですね。


年金の額が不当に減らされる高齢者の方の身になってみたら
どちらが被害者なのかは正直のところ計りかねてしまいます。

社会保険事務所職員は怠慢によって自ら引き起こした罰を
もっともっと受けなければおかしくないとは思いませんか?

年金を減らされる高齢者の方は冗談抜きで生きるか死ぬかの
問題に直面しているのですから。




とにかく、この世はかなり歪んできてしまっています。

皆さんも、自分の資産は自分で守れるように
今のうちから、しっかりと資産運用の仕方を身に
つけておきましょう。

それには投資が何よりも優れていると思います。






投資に万歳!(日本、海外)株投資・FX投資・投資信託・不動産投資などの投資必勝バイブル
2007-06-30

プライマリーバランス黒字化に消費税上げ不要

◆竹中平蔵慶応大学教授(前総務相)は
30日、個人投資家向けのシンポジウムで講演し、
マクロ経済運営の最優先課題はデフレの解消だと指摘、
デフレ下では経済は拡大しない、と述べた。

また財政の建て直しも重要課題としたが、
「2010年代初頭にプライマリーバランス(基礎的財政収支)を
回復させるとの第一の目標達成には、消費税上げは全く必要ない
ことが明らかになりつつある。

日本経済については「この4年間2%強で推移している。
日本の潜在成長率は、内閣府試算では2%弱で、潜在成長力を
上回る良い経済状況が続いている」と評価した。

そのうえで米国の潜在成長力は3%強だとし、
「(日本経済を)3%水準に上げていけるかが問われている」
と強調した。

中期的な為替動向について竹中氏は
(1)世界的な外貨準備の資産構成の変化、
(2)改革実行による3%成長実現への期待──を挙げ、
「これから円は高い方に振れるだろう」との見通しを示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070701-00000746-reu-bus_all

この状況を本当に心から手放しで大喜びしたいところですが、
潜在成長力を上回る良い経済状況が続いているのは日本全体
ではなく、都市部に限られているのが現状です。
俗にいう二極化社会がすでに始まっているのです。

日本経済が回復に向かっていることは本当に嬉しいことなの
ですけれど、影で苦しんでいる人達も沢山いることをきちんと
肝に命じて、これからの国造りをしていってもらえると
嬉しいものですね。


□■----------------------------------------■□
    実践で養った驚異の投資テクニック
□■----------------------------------------■□
   驚異のファンダメンタル投資テクニック
    そのノウハウを知りたいですか?

     ☆無料投資レポート提供中☆





トレード手法を学ぶ!FX・株トレードの必勝バイブル
2007-06-27

失われた20年の終焉か?企業体力の改善

06年度の上場企業の株式持ち合い比率は前年度比0.1ポイント増の
11.2%で、調査を開始した90年度以来初めて上昇に転じたことが
26日、野村証券金融経済研究所の調べで分かった。

バブル崩壊依頼世界に類を見ないほどの長い時間0金利政策などの対策を
施し超低空飛行をしてきた日本経済ですが、ここえきてようやく離陸体勢
が整いつつあるようです。
それにより、株式市場の環境が改善されたことなどが、持ち合い比率上昇
の背景としてあるようです。

<株式持ち合い比率>上場企業、調査開始以来初の上昇
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20070626-00000102-mai-bus_all

先進諸国の間では、バブルが崩壊してからの日銀や政府首脳人または官僚
などによる指導にかなり誤りが大きかったと批判を受け続けて参りましたが
民間企業の血の滲むような努力により、日本経済の再浮上が現実的に視野に
はいってきました。

しかし、ここへ至るまでの道のりで国民がいろいろな分野で大きな犠牲と
代償を払ってきたことを心に刻み込んでおかなければならないと思います。


トレード手法を学ぶ!FX・株トレードの必勝バイブル

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

2007-05-14

「仕事の将来に不安」「老後の生活に不安」30歳代の8割以上そして忍び寄る格差社会

年功序列制度の崩壊と成果主義の導入など労働環境の大きな変化にさらされ、

「受難の世代」と言われる30歳代から大量退職が目前に迫っている

いわゆる団塊の世代の人達に将来の不安についてアンケートを

実施したところ

「仕事の将来に不安を感じている」『老後の生活や保障に不安を感じている」

人は「大いに感じている」「多少は・・・」を合わせて8割を上った。

 また、「仕事でストレスを感じている」人も計8割以上を占めた。

ストレスの原因は、
〈1〉「収入が増えない」(64%)

〈2〉「会社や業界の将来性、安定性に不安」(34%)

〈3〉「人間関係がうまくいかない」(30%)――の順だった。

 30歳代は主に前半が就職氷河期組、後半がバブル期入社組とされ、

所得などの格差が顕著だと言われるが、

「正社員」と「派遣・契約社員など非正規社員」との間の所得格差を

「現在、感じている」という人は計76%に上った。

これが、我々国民が現在おかれている本当の姿です。

これらの不安を解決する術は、政府でも正直なところ解決策がないのが

今の日本の現状です。

もしかすると終戦後、今まで日本国民は、あまりにも御上に全てを

託しすぎてきたのかも知れませんね。

過去によく耳にした代表的な例として「護送船団方式」なんていうのは

かつての日本の政府・官僚・財界をあまりにも、無心に信じ警戒感なく

頼りすぎてきた代表的な言葉だったと思いませんか?

バブルがはじけて早20年が経とうとしています。今からでも決して

遅くはありません!

自分の将来や自分の家族を守る為にも、自分の資産は自分で管理し、

自分の資産は自分で増やして行きましょう。今の時代は市場もかなり

透明性を増し、株やFX・先物取引・不動産投資etc・・・。が

きちんとした、信頼のおけるバイブルさえあれば、個人でも充分に

稼ぎ資産を何倍にもすることが可能です!ただし必ず守らなければ

ならない基本的なルールがあります。それは

〈1〉優位性のある売買ルール

〈2〉正しい資金配分

これの繰り返しです。そして忘れてはならないことがもう一つ

〈3〉メンタル面(勇気)=知識としてどんなに優れたルールを

             極めて持っていても、実行できなければ

             意味を成さない。
 
             理由は相場のならわしとして昔から

             精神的に最も怖いと感じるときに

             買い・売りのサインが現れることが

             多いからです。

以上を踏まえた上で、勝つためのメカニズムを惜しみなく提供して

くれている、常勝バイブルの数々を紹介させて頂きます^^

そして皆さんの上記したような不安が解消されることを心から

祈っています。

今話題の団塊の世代の問題も、踏み出す勇気があれば解消されると

言うことを、しっかり理解して実践してもらえば、団塊の世代の

人達の退職後の生活は、セレブで薔薇色です。

今まで苦労をかけた奥様にしっかり孝行してあげてください^^

そうすれば、今、もう一つの社会問題になっている、熟年離婚も

解決できてしまいますから。

少し話しがそれて余談になってしまいました・・・



トレード手法を学ぶ!FX・株トレードの必勝バイブル

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

2007-03-07

世界同時株安を救った東京株式市場だが、再度下値を試しに来る時が正念場!

中国市場から始まった、世界同時株安でしたが、週明けのニューヨーク市場でも下げ止まらず
6日の東京株式市場もニューヨークの流れをそのまま引きずるかに思えました。

しかしながら、明けて見れば寄付きから買いが売りを上回り12円高で寄り付いた後は、
終始前日終値を上回り、東京市場が世界同時株安の歯止めに一役かった格好になりました。

思い起こせば、今回の下げより遥かに恐怖を感じた、「ブラックマンデー」の時は、
丸二日売り気配のまま値がつかず、本当にこのまま世界が終わってしまうのではないかという
恐怖を感じたものでした。

実は、その時もニューヨークでは下げ止まらず、我が東京市場が大幅反発で
世界の相場を救ったという記憶が蘇ってきます。

その当時は、プラザ合意から超円高誘導で円は1$瞬間80円前後まで買われ、
時の政府は国内の企業を保護するために潤沢な資金を市場に放出、
その有り余ったお金が「バブル」を生み、皮肉にもブラックマンデーを救ったかに見えましたが、
気がついて見れば日本経済は、奈落の底に落ちてゆく序章だったのです。

以後、失われた10年(実質13年)と、日本経済は、喘ぎに喘ぎ大きな代償を払って
ようやく立ち直りを見せてきたところです。

昨日も言及しましたが、日本国内に回帰し始めた円キャリー資金が
バブルの引き金にならないことを願うばかりです。

とはいえ、一応下げ止まりの様相を呈した株式市場ですが、
まだまだ、リバウンドの域を脱して訳ではありません。

再度下値をトライしたときに今回の安値を下回ったら最悪ということも心得ておきましょう!

--------------------------

スイングトレード、中・長期投資
日経225、デイトレ・・・お好みの投資スタイルでどうぞ・・
 ↓↓
日経225先物

株式投資術

株式投資マニュアル

投資法

テクニカル分析


トレード手法を学ぶ!FX・株トレードの必勝バイブル

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

サイトマップ
プロフィール

toshi777

Author:toshi777
トレード手法にはその人それぞれに合う
トレード手法というものがあります。

トレンドフォロー・カウンタートレード・
スイングトレード・サイクルを考慮した
トレード手法・デイトレードなど・・・

FXトレードや株トレードをするにあた
りこれが正しいというトレード手法は、
ありません。

トレーダーの人達が有益な利益を上げて
頂けるようにマーケットの謎について、
考えていきます。



人気blogランキングへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村








相互リンク





naotanの部屋






サイトマップラス




Powered by
SEO対策



オートリンクネットとは、リンクの輪が繋がって被リンクが自動的に増えていく、SEO対策、アクセスアップ方法です


オートリンクオートリンクオートリンク
オートリンク
オートリンク



i2iアクセスランキング



2万社以上の実績があるSEO対策サービス

2万社以上の実績があるSEO対策サービス



List Me by BlogPeople


おきてがみ

カテゴリー
最近の記事
FX・株トレード信用No1ブログランキング

最近のコメント
  • ドル安方向への進行が重要な時間帯とポイントを迎えつつあります | トレード手法
    toshi777(05/ 28)
  • サポートラインと持ち合い離れのエネルギーの対峙/ドル・円相場
    toshi777(01/ 03)
  • 時間足・通常のサイクル!緩やかな角度を形成中!
    toshi777(10/ 04)
  • 世界経済減速・世界同時株安・ニューヨークダウも大幅安は予想通り!
    toshi777(10/ 02)
  • ドル・円相場は、下値の堅さ(方向感)を探りつつ小動きで推移している
    yutakarlson(06/ 22)
  • 想定していたサポートラインをスンナリ通過 | ドル・円相場・時間足
    toshi777(06/ 20)
  • 想定していたサポートラインをスンナリ通過 | ドル・円相場・時間足
    ミッキーハウス(06/ 20)
  • FX・株トレード関連相互リンク集
    toshi777(06/ 09)
  • ドル・円相場・僅かながら変化の兆し! | (トピックス)NY金1500ドル乗せ
    toshi777(04/ 20)
  • ドル・円相場・僅かながら変化の兆し! | (トピックス)NY金1500ドル乗せ
    つあ(04/ 20)
  • ドル・円相場(週足・月足)サイクルの歪みと持ち合い崩れによる時間経過
    toshi777(03/ 28)
  • ドル・円相場(週足・月足)サイクルの歪みと持ち合い崩れによる時間経過
    forgotch(03/ 28)
  • ドル安方向への進行が重要な時間帯とポイントを迎えつつあります | トレード手法
    toshi777(02/ 28)
  • ドル安方向への進行が重要な時間帯とポイントを迎えつつあります | トレード手法
    株の新(02/ 28)
  • ドル安方向への進行が重要な時間帯とポイントを迎えつつあります | トレード手法
    toshi777(02/ 27)
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
フリーエリア

キーワードアドバイス
ツールプラス






おススメ!
トレード手法を学ぶ!【概要】
【トレード手法を学ぶ!FX・株(相場)のトレード手法の必勝法ブログの基本理念】 トレード手法の基本中の基本を投資家はしっかりと心の奥深くに刻み込んでおくことがトレードで勝利するための原則・原理です。 結論から言うと、FXにしても株にしてもトレードは誰にでも儲けることはできます。 しかし、それはトレード(投資)においてついつい見落としがちな認識を持った上での話になります。
FX口座開設優良情報
FX・株投資関連優良情報



■FXトレードのピンチの裏にはチャンスも控えています。 パニックにならずに、しっかりと対応して行きましょう そんな時の究極のトレード手法バイブル ↓↓↓↓↓↓↓ 72000円相当のFX無料DVDが完売となりました!! 従ってFX無料DVDの配布は終了しました。

リンク
FX・株トレード関連相互リンク集
RSSリーダー


My Yahoo!に追加

Add to Google

地球環境に優しい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。