FX比較

トレード手法を学ぶ!FX・株(相場)のトレード手法の必勝法

FX・株のトレード手法で勝利するためFXトレード・株トレードなどのトレード手法を分析する



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2010-03-31

ドル高方向へのトレンドの発生なるか?!ただ気になるのは移動平均線との乖離幅です


いよいよドル/円相場に、あらたにドル高方向へ動き出そうとする変化が出て
きました。


昨日の記事の中で、

>この状況から、ある程度幅のある陽線が出現すると、ドル高方向に向けての
>動きが再び再起動し始めることになるでしょう。

ということを書かせてもらったわけですが、まさにそれが本日実現しつつあ
ります。


(ただ、正確には相場が引けてからではないと言えませんが、現在の様子で
推移していけば、おそらく大丈夫だと思います)


もう少し欲張った見方をさせてもらいますと、このままドル/円相場が今週末
の引けまで、最低でも現在の価格帯を維持してくれれば、週足においても待
ちに待った、長期の下落トレンドにおける、上値抵抗ラインを抜き出てくる
ことが出来ますので、トレンドの流れに大きな変化を及ぼす可能性が高まっ
てきます。


ただ、それは今の時点では、ちょっと欲張りすぎな予想になってしまいます
ので、あくまでも参考程度に聞き流してください。


それと、ここまでのドル/円相場の動きは、ほぼブログで紹介させてもらって
いた通りに予想通りの動きをしてきてくれました。


そしてドル高方向への新たな動きが展開されて盛り上がっているだろう時に
大変恐縮なのですが、私は普段滅多に記事に用いることのない、移動平均線
から読み取れる今後の相場動向で懸念される部分を少しお話させてもらいま
す。


現在、日足ローソク足25日移動平均線(75日移動平均線も)の乖離幅が
少し離れ気味
にあります。


まぁそれでも、移動平均線自体も上向きに変化しつつありますので、悲観的
になる程のことはないのですが、この少し離れ気味にある移動平均線の乖離
幅の調整
をするために、相場のチャートがどういったスタイルでこの乖離幅
を縮めてくるのか?というポイントが気になります。


相場のエネルギーが強い時には、現在のドル高方向への値位置を持ち合い
がら、時々強い上昇を見せては、再び持ち合い近辺より若干上の部分まで戻
り、その値が伸びた時に、少しづつ移動平均線を引き付け、それを繰り返し
ながら移動平均線との乖離幅を縮めていくパターンになるのか!


それとも、上値(ドル高方向)の重さを感じながら、持ち合いつつ乖離して
いる、移動平均線の引力に引き寄せられて、瞬間的に移動平均線近くまで下
をして、すぐに持ち合いのところに復帰する(いわゆる長い下ヒゲのロー
ソク足
)を見せたりしながら、移動平均線との乖離幅を縮小していくという
パターンとなるのか!


それとも、大陽線を連続で出現させながら、急速に移動平均線を引き寄せる
ような、素早く大きな利幅がとれるようなパターンになるのか!


そのほかにもいろいろなパターンの乖離幅を縮小するための動きが予想され
ます。


相場ですから、最悪の場合一気に大きな陰線をつけていきなり急落というこ
ともないとは言い切れません。


相場は何時いかなる時でも、油断は大敵なのです!!


そんな訳で、やはりトレードに参入する際には、しつこいようですが、くれ
ぐれもトレード資金の配分には細心の注意をすることを心がけるようにして
ください。


ただ、脅かしてばかりでは申し訳ありませんので、心和む情報としてお伝え
させてもらいたいことに、今現在時間足などで、ローソク足を観測する限り
では、まだ序盤ですが、ドル高方向へ上昇トレンドらしいものが見え始めて
います^^


本日は、移動平均線の解説部分が、やや分かりづらかったかもしれませんが
最後まで長文にお付き合いして頂けましたことに心から感謝します。


皆さんのトレードが素晴らしい成功を収めることを心から願いつつ、本日の
記事を締めくくらせてもらいます。



トレード手法を学ぶ!FX・株(相場)トレードの必勝法
スポンサーサイト

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

サイトマップ
プロフィール

toshi777

Author:toshi777
トレード手法にはその人それぞれに合う
トレード手法というものがあります。

トレンドフォロー・カウンタートレード・
スイングトレード・サイクルを考慮した
トレード手法・デイトレードなど・・・

FXトレードや株トレードをするにあた
りこれが正しいというトレード手法は、
ありません。

トレーダーの人達が有益な利益を上げて
頂けるようにマーケットの謎について、
考えていきます。



人気blogランキングへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村








相互リンク





naotanの部屋






サイトマップラス




Powered by
SEO対策



オートリンクネットとは、リンクの輪が繋がって被リンクが自動的に増えていく、SEO対策、アクセスアップ方法です


オートリンクオートリンクオートリンク
オートリンク
オートリンク



i2iアクセスランキング



2万社以上の実績があるSEO対策サービス

2万社以上の実績があるSEO対策サービス



List Me by BlogPeople


おきてがみ

カテゴリー
最近の記事
FX・株トレード信用No1ブログランキング

最近のコメント
  • ドル安方向への進行が重要な時間帯とポイントを迎えつつあります | トレード手法
    toshi777(05/ 28)
  • サポートラインと持ち合い離れのエネルギーの対峙/ドル・円相場
    toshi777(01/ 03)
  • 時間足・通常のサイクル!緩やかな角度を形成中!
    toshi777(10/ 04)
  • 世界経済減速・世界同時株安・ニューヨークダウも大幅安は予想通り!
    toshi777(10/ 02)
  • ドル・円相場は、下値の堅さ(方向感)を探りつつ小動きで推移している
    yutakarlson(06/ 22)
  • 想定していたサポートラインをスンナリ通過 | ドル・円相場・時間足
    toshi777(06/ 20)
  • 想定していたサポートラインをスンナリ通過 | ドル・円相場・時間足
    ミッキーハウス(06/ 20)
  • FX・株トレード関連相互リンク集
    toshi777(06/ 09)
  • ドル・円相場・僅かながら変化の兆し! | (トピックス)NY金1500ドル乗せ
    toshi777(04/ 20)
  • ドル・円相場・僅かながら変化の兆し! | (トピックス)NY金1500ドル乗せ
    つあ(04/ 20)
  • ドル・円相場(週足・月足)サイクルの歪みと持ち合い崩れによる時間経過
    toshi777(03/ 28)
  • ドル・円相場(週足・月足)サイクルの歪みと持ち合い崩れによる時間経過
    forgotch(03/ 28)
  • ドル安方向への進行が重要な時間帯とポイントを迎えつつあります | トレード手法
    toshi777(02/ 28)
  • ドル安方向への進行が重要な時間帯とポイントを迎えつつあります | トレード手法
    株の新(02/ 28)
  • ドル安方向への進行が重要な時間帯とポイントを迎えつつあります | トレード手法
    toshi777(02/ 27)
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
フリーエリア

キーワードアドバイス
ツールプラス






おススメ!
トレード手法を学ぶ!【概要】
【トレード手法を学ぶ!FX・株(相場)のトレード手法の必勝法ブログの基本理念】 トレード手法の基本中の基本を投資家はしっかりと心の奥深くに刻み込んでおくことがトレードで勝利するための原則・原理です。 結論から言うと、FXにしても株にしてもトレードは誰にでも儲けることはできます。 しかし、それはトレード(投資)においてついつい見落としがちな認識を持った上での話になります。
FX口座開設優良情報
FX・株投資関連優良情報



■FXトレードのピンチの裏にはチャンスも控えています。 パニックにならずに、しっかりと対応して行きましょう そんな時の究極のトレード手法バイブル ↓↓↓↓↓↓↓ 72000円相当のFX無料DVDが完売となりました!! 従ってFX無料DVDの配布は終了しました。

リンク
FX・株トレード関連相互リンク集
RSSリーダー


My Yahoo!に追加

Add to Google

地球環境に優しい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。