FX比較

トレード手法を学ぶ!FX・株(相場)のトレード手法の必勝法

FX・株のトレード手法で勝利するためFXトレード・株トレードなどのトレード手法を分析する



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2010-02-06

相場における売買のサインを絶対だと思い込まない


相場において売り買いのサインを教えてくれる投資関連の書籍はたくさんあり
ます。


そこに書かれている内容は、昔はともかく現在ではほとんどの書物が有益な情
報を提供してくれています。


初心者トレーダーのほとんど方々は、それを真剣に読み本当によく勉強してい
ます。


そして実際の相場に望むわけですが、実際に相場に参加してみると、書籍など
に書かれているように勝ち続けることがなかなか出来ません。


これはけっして初心者トレーダーの方々が勉強するにあたり手を抜いていたわ
けではありません。


初心者トレーダーの多くの方々は、本当に驚く程、相場投資・トレードの勉
をしっかりやっています。


それなのに何故、相場において思うような利益を上げ、勝ち続けることが出来
ないのでしょうか?


投資関連の書籍の内容が適当な内容になっている?

そんなことはありません。(中にはあるかもしれませんが・・・)


勉強の仕方が足りない?

これも、初心者トレーダーのほとんどの方がそんなことはありません。という
より、中には驚くほど勉強をされているかたもたくさんいます。
(まぁ世の中は広いですから、中にはいるかもしれませんが・・・)


それでは、原因はなんなの?となりますね。


売買サインの決め付けやトレード資金の管理などほかにもいくつか挙げること
ができるのですが、今回は本日の記事のタイトルに挙げさせてもらいました、
売買のサインを絶対だと思い込まない】ということに関してお話しさせても
らいます。


実践相場に慣れていないトレード初心者の方々は、どうしても投資関連の書籍
で学んできた、売り買いのサインを絶対的だと思い込んでしまう傾向が多いも
のです。


しかし、実際の相場と言うものは以前にもお話しさせてもらいましたが、常に
不確実性」に支配されています。


ですから、どんなに優れた人が書いた投資関連の書籍の内容でも、神様でない
限り全てのサインが100%確実に働くということはないのです。


トレード初心者の方々は、このことをきちんと意識して相場に望まなければな
りません。


それをきちんと意識せずに実際の相場に望んだとします。


すると相場に馴染んでいないトレード初心者の方々は、このサインはあの有名
な投資家
あるいは投資顧問の方が書いた本から学んだサインだから、多少自分
が想定した方向と反対の方向に動いてしまっても、持ち続けていれば必ずその
サインの示す方向に動き出すはずだと決め付けてその後は運を天に任せてしま
います。


しかし、相場と言う「不確実性」に支配された場所はそれをいとも簡単に裏切
ってくれます。


そのサインに少しは反応を見せた後、それをまったく無視するかのように反対
方向にどんどん進んでいってしまいます。


それでも、相場経験の浅いトレード初心者の方々は、そのサインの効力を疑わ
ずいつかはこのサインのが働くはずだと思い込み損切りをせずに持ち続けます。


しかし、結局は大きな損に耐え切れず大きな損失の確定をするはめになってし
まいます。


この敗因はなんだったのでしょうか?


売り買いのサインがでたらめだったのでしょうか?


実はそうではありません。(中にはそういういい加減なものもありますが・・)


これは、相場が常に「不確実性」に支配されているということの証明なのです



その事実が存在する以上、相場におけるトレード投資売り買いのサイン
あくまでもそうなる確率が高いということを現す指標であることをしっかりと
認識しておく必要があります。


それと同時にそのサインを有効に使いこなすためにも、サインが機能しなかっ
た場合に備えて、トレードに望む前に自分で損切りのポイントを決めてから
に望むように心がけるようにするといいでしょう。


サイン優良な指標にはなりますが、絶対的なものではありません


大切なのはそれをどのように使いこなすかということになるというお話しをさ
せてもらいました。


文章が長くなりそうなのでこの辺で無理やりまとめさせてもらいます。


本日も長文にお付き合い頂きまして誠にありがとうございましたm(_ _)m



トレード手法を学ぶ!FX・株トレードの必勝バイブル

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

サイトマップ
プロフィール

toshi777

Author:toshi777
トレード手法にはその人それぞれに合う
トレード手法というものがあります。

トレンドフォロー・カウンタートレード・
スイングトレード・サイクルを考慮した
トレード手法・デイトレードなど・・・

FXトレードや株トレードをするにあた
りこれが正しいというトレード手法は、
ありません。

トレーダーの人達が有益な利益を上げて
頂けるようにマーケットの謎について、
考えていきます。



人気blogランキングへ



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村








相互リンク





naotanの部屋






サイトマップラス




Powered by
SEO対策



オートリンクネットとは、リンクの輪が繋がって被リンクが自動的に増えていく、SEO対策、アクセスアップ方法です


オートリンクオートリンクオートリンク
オートリンク
オートリンク



i2iアクセスランキング



2万社以上の実績があるSEO対策サービス

2万社以上の実績があるSEO対策サービス



List Me by BlogPeople


おきてがみ

カテゴリー
最近の記事
FX・株トレード信用No1ブログランキング

最近のコメント
  • ドル安方向への進行が重要な時間帯とポイントを迎えつつあります | トレード手法
    toshi777(05/ 28)
  • サポートラインと持ち合い離れのエネルギーの対峙/ドル・円相場
    toshi777(01/ 03)
  • 時間足・通常のサイクル!緩やかな角度を形成中!
    toshi777(10/ 04)
  • 世界経済減速・世界同時株安・ニューヨークダウも大幅安は予想通り!
    toshi777(10/ 02)
  • ドル・円相場は、下値の堅さ(方向感)を探りつつ小動きで推移している
    yutakarlson(06/ 22)
  • 想定していたサポートラインをスンナリ通過 | ドル・円相場・時間足
    toshi777(06/ 20)
  • 想定していたサポートラインをスンナリ通過 | ドル・円相場・時間足
    ミッキーハウス(06/ 20)
  • FX・株トレード関連相互リンク集
    toshi777(06/ 09)
  • ドル・円相場・僅かながら変化の兆し! | (トピックス)NY金1500ドル乗せ
    toshi777(04/ 20)
  • ドル・円相場・僅かながら変化の兆し! | (トピックス)NY金1500ドル乗せ
    つあ(04/ 20)
  • ドル・円相場(週足・月足)サイクルの歪みと持ち合い崩れによる時間経過
    toshi777(03/ 28)
  • ドル・円相場(週足・月足)サイクルの歪みと持ち合い崩れによる時間経過
    forgotch(03/ 28)
  • ドル安方向への進行が重要な時間帯とポイントを迎えつつあります | トレード手法
    toshi777(02/ 28)
  • ドル安方向への進行が重要な時間帯とポイントを迎えつつあります | トレード手法
    株の新(02/ 28)
  • ドル安方向への進行が重要な時間帯とポイントを迎えつつあります | トレード手法
    toshi777(02/ 27)
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
フリーエリア

キーワードアドバイス
ツールプラス






おススメ!
トレード手法を学ぶ!【概要】
【トレード手法を学ぶ!FX・株(相場)のトレード手法の必勝法ブログの基本理念】 トレード手法の基本中の基本を投資家はしっかりと心の奥深くに刻み込んでおくことがトレードで勝利するための原則・原理です。 結論から言うと、FXにしても株にしてもトレードは誰にでも儲けることはできます。 しかし、それはトレード(投資)においてついつい見落としがちな認識を持った上での話になります。
FX口座開設優良情報
FX・株投資関連優良情報



■FXトレードのピンチの裏にはチャンスも控えています。 パニックにならずに、しっかりと対応して行きましょう そんな時の究極のトレード手法バイブル ↓↓↓↓↓↓↓ 72000円相当のFX無料DVDが完売となりました!! 従ってFX無料DVDの配布は終了しました。

リンク
FX・株トレード関連相互リンク集
RSSリーダー


My Yahoo!に追加

Add to Google

地球環境に優しい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。